« 長期ポジの状況とか次ポジとか | トップページ | 6/18 USDJPY考察中。 »

6/23限OPの整理について考える

んにちは ( ´ ▽ ` )ノ

唐突に米国の利上げ後退観測からドルが売られ続けてきたので、自分の予測レンジを再整理してみる。

20080617a_usdjpy4
フィボナッチに1本(76.4)追加してみた。
するとあら不思議。下支えがばっちり。

最初は76.4~38.2の間の広いレンジを利用していたけど、ここ最近で50.0~38.2のレンジに収まっていた。
ここでレンジブレイクするかしないか!?と言う状況のようだ。

ここで下抜けすると、6/20には107円前後に行くと考えられる。6/23には107円前半くらいか。
反発してレンジに戻ると・・・・109円は硬いだろうね。

今のポジは

20080617m_position_2

こんなんだから、下抜けルートだと

6/20
108.00 PUT → 権利行使 → FX L108.00@1

6/23
106.40 CALL → 権利行使 → FX S106.40@1

と二発食らうだけで済む・・・・USDJPY L104.053@1も残せるしいいかな。

上抜けルートで6/20に108.50を超えちゃうと・・・・

6/20
108.50 CALL → 権利行使 → FX S108.50@1 → 104.053とスクエア決済。

6/23
108.00 CALL → 権利行使 → FX S108.00@1
106.40 CALL → 権利行使 → FX S106.40@1

Sポジ2個も建って含み損バリバリと言う悲惨で美味しくないパターンに。
お願いだからドルよ、少しは落ち着いてくれ・・・。

上抜けしていくことを想定するのであれば、STPでFX立てておくべきかな。
カバードコールを強制的に用意しておけばなんとかいけるけど・・・・難しいなぁ。

危険要素と考えられる変動シナリオは用意しておこう・・・。

応援ヨロシク → Banner_03_2  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ Banner_80x15_1_2

|

« 長期ポジの状況とか次ポジとか | トップページ | 6/18 USDJPY考察中。 »

「外為」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155066/21689743

この記事へのトラックバック一覧です: 6/23限OPの整理について考える:

« 長期ポジの状況とか次ポジとか | トップページ | 6/18 USDJPY考察中。 »