« 来週の気になる指標群 | トップページ | 対資源国通貨のドル売り路線失敗か? »

レンジ相場でも少しずつ頑張る ITMデビット・スプレッドに移行予定

はよう (*゚Д゚)ノ

今朝もNY株価安から円高に傾いたり市場は混乱してる。
最近いつもこんなので、今後は安定した相場で投資ってのは夢だなぁ。
まぁ、俺はAUDUSD 0.9435のショート・コールが11/08に権利放棄されるまでポジション弄ったりできないし、ただ待つだけだけどね。

正確に言えば出来ないと言うか、本当は豪ドルがこれ以上下がるなら今なら若干の損切りで済むからポジション整理してもいいんだけど、今の時点で下がる要素も見当たらない。RBAキャッシュターゲット後の会見期待中ってのもあるし。

とりあえず前述のショート・コールが権利放棄されたら再度ショート・コール実施して次のポジション生成する予定。
状況的に今のAUDUSD 0.9190ロング・コールのポジションはITMだし、ITMロング・コールに合わせて同期日のOTMショート・コールするのはITMデビット・スプレッドと言うらしいからコレで行ってみようと思う。

最大損失はITMロング・コールのプレミアム - OTMショート・コールのプレミアム
最大利益はOTMショート・コールの権利行使価格 - ITMロング・コールの権利行使価格 + OTMショート・コールのプレミアム

と言う形の合成ポジション。
今やってるサムライFXだと手数料が掛かるのでOTMショート・コールが権利行使されないギリギリのラインが一番美味しい。
何と言っても、個人的にはFXロングは証拠金を圧迫するので欲しくないw

今考えるべきはAUDUSD ロングコールの権利行使日である11/16にいくらのレートになっているかなんだけど・・・・・・。

最近のテクニカルは言う事聞かないからなぁ。動向見ながら考えていくしかないか。

とりあえず投機筋で使われるIMM通貨先物 10月30日データがKlugに載ってたんで見てみたけど、相場の混乱から相変わらずドルはショートポジションが多い様子だしドル安が続いてくれるかね。

http://www.gci-klug.jp/fxnews/07/11/05/imm1030.php
http://www.gci-klug.jp/fxnews/07/11/05/imm1030_1.php
円    9949枚の売り越し 11405枚の売り越し減
ユーロ 68848枚の買い越し  168枚の買い越し減
ポンド 52928枚の買い越し  7507枚の買い越し増
スイス 10790枚の買い越し  8280枚の買い越し増
カナダドル 68831枚の買い越し 2492枚の買い越し減
豪ドル   46022枚の買い越し 2369枚の買い越し増
NZドル   14668枚の買い越し 4783枚の買い越し減

対円を除いてはw 縮小されてきてはいるけど。

ちなみに、ここれでグラフも見れる。
http://www.forexwatcher.com/cmepos.htm

正直、今の相場でどの通貨がいくらを目指すとか言って当てられる人は神w
俺はぬるーくオプション使ってレンジで当てていきますよ。
ダーツで言えばジュニアクリケットしか出来ない坊やなのでww

応援ヨロシク → Banner_03_2  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ Banner_80x15_1_2

|

« 来週の気になる指標群 | トップページ | 対資源国通貨のドル売り路線失敗か? »

「外為」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155066/8766552

この記事へのトラックバック一覧です: レンジ相場でも少しずつ頑張る ITMデビット・スプレッドに移行予定:

« 来週の気になる指標群 | トップページ | 対資源国通貨のドル売り路線失敗か? »