« ポンドとドル、売るならどっちだ。 | トップページ | AUDUSDはきっと大丈夫だよ。 »

ポジション整理、今週はドル売りで。

はよう(*゚Д゚)ノ

最近、テクニカルばかり見て短期筋で失敗したり、直感に逃げて失敗したりダメな日々だったけど、ポジションの整理がやっと終わったので新しい銘柄検討中。

☆ 今までの銘柄の整理
EURGBP 権利行使日 11/02 ロング・プット SP 0.6850
 → プレミアム0なので権利放棄待ち

NZDJPY 権利行使日 11/05 ロング・コール SP 90.00
 → 一時期価値0だったが、権利行使1週間前にプレミアムが0.31ついた時点で決済。

というわけで、ロングオンリーで大失敗。

でも、めげずに新しいポジションを建てる準備が整ったわけで新しいポジの検討するよ!

この前までは

・USDJPY コール ショート 1W
・GBPCHF コール ロング 1M
・GBPUSD コール ロング 2W

こんな事考えてたんだ。
USDJPYのIV高めだし、ショート美味しいなぁと。

でもね、良く考えたら今資金余力あんまないじゃん!と言うことに気づき、冷静にショートをパスする事が決定になりました・・・。

さてさて、ロングオンリーでどうやって資産をプラスにするか。
冷静に考えていけば今週はドル売りでFAでしょう。
確かに、テクニカル的に見れば対円では買い。
日足で見るとP&F 0.5 3項変換では買いで出てるし、BOL14では-1σ(114.19)を若干上回る数値。

ただ、今週は今日から米国は指標ラッシュ。

10/30
10月消費者信頼感指数

10/31
ADP全国雇用者数
第3四半期 GDP・速報
第3四半期 個人消費・速報
10月 シカゴ購買部協会景気指数
FOMC政策金利発表+FRBコメント(多分)

11/1
9月 個人所得・支出
9月 PCEコア・デフレーター
10月 ISM製造業景況指数
9月 中古住宅販売保留

11/2
10月 失業率
10月 非農業部門雇用者数
9月 製造業受注指数

正直言って、サブプライム問題発覚時からこれらの数字はずっと悪い。
非農業部門雇用者数だけは先月良かったけどね。
ただ、冷静に考えれば他の通貨ペアと比べて対円でもレートが戻らず、不安定な動きを繰り返していた。

明日のFRBでは利下げ実施が予想されているので、更にドル売りが進むって言うのが個人的な見解。クロス円は円利上げ延期及び展望レポートの悪化で上昇を予測してるけど、今はあえて手を出さない。

まずは、ドルを売って何を買うかを考える?
いやいや、それはもうAUDで決定。
RBAキャッシュターゲットで利上げ実施が噂されているので、11/7以降に転売できるのが理想かな。

ロング・コール 11/16限 ATMって感じかな。

よし。とりあえず今回はこれでいこう!
ただ、今ゴトウ日で円高調整入ってるから、仕込むなら12時前だ!

応援ヨロシク → Banner_03_2  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ Banner_80x15_1_2

|

« ポンドとドル、売るならどっちだ。 | トップページ | AUDUSDはきっと大丈夫だよ。 »

「外為」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155066/8679337

この記事へのトラックバック一覧です: ポジション整理、今週はドル売りで。:

« ポンドとドル、売るならどっちだ。 | トップページ | AUDUSDはきっと大丈夫だよ。 »