« 旅行から帰ってきたら・・ | トップページ | 今はまっているもの »

政治と経済と情勢と。

イのクーデター、ハンガリーの暴動。米国の不調。

今まではこんなニュースを見てもどうにも思わなかったが、デモとはいえリアルタイムに動く市場での取引を行うと、とても真剣に見れるようになった自分がうれしい反面・・・

相場の未来がズバリ読めるポイント・アンド・フィギュアで外貨投資に勝つ! だれでもできる実践相場予測 Book 相場の未来がズバリ読めるポイント・アンド・フィギュアで外貨投資に勝つ! だれでもできる実践相場予測

著者:松本 鉄郎
販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

どこぞで見た本を全て買って読んで勝てる気になる自分が悲しい orz

最強のポイント・アンド・フィギュア分析 Book 最強のポイント・アンド・フィギュア分析

著者:トーマス・J・ドーシー
販売元:パンローリング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本当はこっちが欲しかったんだけど、店舗になかったのでアマゾンで予約済み。

デモの方はしみじみトレードを続け、タイでのクーデターを受け、円安ドル高を予想していたもの事態が深刻ではなかったための買い戻しやハングリーでの暴動も絡んで全面的に円高が発生・・・。市場って難しいなぁ。

|

« 旅行から帰ってきたら・・ | トップページ | 今はまっているもの »

「外為」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ダメおやじさんはじめまして~!応援ありがとうございます!
外為やる前は全然世界のニュースがあっても興味なかったですけど、最近は特に敏感です(笑
クーデターとか国内での紛争はアジア圏とか欧州とかでよくおきまるので、安定した通貨を軸に展開していくのが安全なんですかねぇ。

投稿: 外為サラリーマン | 2006年9月20日 (水) 17時58分

海外では軍事クーデターは日常茶飯時なのでしょうかね。驚かされます。ぽちっと応援♪

投稿: ダメおやじ | 2006年9月20日 (水) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155066/3512808

この記事へのトラックバック一覧です: 政治と経済と情勢と。:

« 旅行から帰ってきたら・・ | トップページ | 今はまっているもの »